奉行データ移行支援サービス

  ご利用中の会計システムなどから、奉行シリーズ(勘定奉行など)へのデータ移行の支援を行います。
  基幹システムのバージョンアップや変更に伴うシステムデータ移行を諦めていませんか?
  オービックOAでは利用範囲や内容を調査・分析し、専任スタッフがお客様のデータ移行業務をご支援します。

奉行へデータ移行をしたい。弥生会計システムから、勘定奉行へ乗り換えたい。データ移行支援サービスについて問い合わせる。

導入スケジュール

現地調査・分析実施→お見積・ご注文→移行支援作業実施→移行データ納品→業務稼働支援・運用サポートサービス

導入事例

 【 他社の会計ソフトから勘定奉行へデータ移行 】

背景・課題
● 財務会計の情報管理強化に向けて会計事務所から勘定奉行に切替えるように指示があったが、その作業にマンパワーをかける余裕がない。
● 期中の移行であるが、前期以前のデータを含めて勘定奉行で決算処理をしたい。
● 勘定マスタ・補助科目マスタ・部門マスタ・開始残高の設定や登録の負荷を軽減したい。
● 期中の切替えのため仕訳伝票の再入力など、伝票枚数も膨大で手作業で行える範囲を超えている。

解決方法
オービックOAの専任スタッフが、
勘定科目マスタ・補助科目マスタ・部門マスタ・開始残高の設定情報の移行や、期首から一定期間までの仕訳伝票の移行をご支援いたします!
お気軽にご相談ください。

データ移行支援サービスについてのお問合せはこちら



関連情報

  • 奉行シリーズ 製品情報

    奉行シリーズ 製品情報

    豊富なラインナップでお客様の課題解決に貢献いたします。

  • 導入フロー

    導入フロー

    奉行シリーズの導入からサポートまで、総合的なサービスをご提供しています。

  • 導入事例

    導入事例

    奉行シリーズ導入による成功事例をご紹介します。