ホーム > セミナー情報 > 奉行シリーズで実現する人事労務のススメ 【人事・総務ご担当者様向け】

セミナー情報

奉行シリーズで実現する人事労務のススメ
 ― 人事労務業務を総点検 手作業からの脱却 ―

2013.5.17(金) (株)オービックビジネスコンサルタント東京支店(新宿)にて開催

B-1 適切な現状把握により残業代を削減 みなし残業にも対応した「就業奉行 8」を初公開 10:30~12:00

毎月の勤怠管理集計をEXCELやタイムカードから給与システムへ手入力をおこなっている等、勤怠処理は負荷が最も高い業務と言われています。負荷の軽減や残業の抑制の為にもシステムを活用するケースが非常に増えております。本セミナーでは、みなし残業にも対応した就業奉行i8で実現できる適切な就業管理手法をご紹介いたします。
  モバイルだからいつでも確認OK。スマートフォン&クラウドで変わるシフト管理

講師 : 株式会社 オービックビジネスコンサルタント

B-2 紙からの脱却 明細書をメールで配信 13:30~14:15

給与・賞与明細をメールで配信することによりサプライ品のコストカットを実現できる他、多拠点への配送費用、プリンタにかかる諸費用の削減が可能です。「1人1台パソコンがない」 こんな企業もご安心ください。携帯メールへ送信することもできるのです。様々な面でコストの削減を可能にする「給与明細配信システム」をこの機会に是非ご覧ください。


講師 : 株式会社 オービックビジネスコンサルタント

B-3 人事労務業務を総点検 ― 手作業からの脱却 人事労務のススメ ― 14:30~17:00

第一部(14:30~16:00):社会保険労務士が語る!! 2013年度 労働保険年度更新作業の実務ポイント総点検

労働保険では、毎年7月10日までに、前年度の労働保険料の精算とあわせて、当年度に見込まれる労働保険料の申告納付手続きを同時に行います。これを「年度更新」といいます。 本セミナーでは、毎年6月~7月に発生する年度更新手続きの実務について、具体的な事例を交えて分かりやすく解説いたします。


講師 : アクタスマネジメントサービス 株式会社


第二部(16:10~17:00):手作業からの脱却 社会保険・労働保険の申請書を簡単作成

― e-Gov電子申請活用で手軽に事務所で申請 ―      

以下のような悩みをPSD労働社会保険は解決します。
・社員の入社や退職、引っ越しなどたった1枚の申請書でもその都度役所へ出向かなければならない。
・労働保険・社会保険の申請を、役所配布の用紙に記入して提出しなければならず、手作業では煩雑。
・労働保険や社会保険の申請書の作成方法が難しい。また保険料の算出方法が煩雑で、ベテラン社員の負担が多い。  


講師 : 株式会社 パシフィックシステム

11:00~ 13:00~ 15:00~お客様の課題にお応えする システム個別相談会

フェア当日、個別相談会をご用意しております。業務改善・運用方法など専任担当者がお客様の課題解決をお手伝いいたします。


※各セミナーは事前予約制となっております。
※各セミナーとも定員となり次第締め切りさせていただきますのでお早めにお申し込み下さい。
※入場無料です。


このページの先頭へ戻る