ホーム > 商品&サービス > ソフトウェア&ハードウェア > 奉行シリーズ > 給与奉行 i10

オービックグループ 給与奉行 OBC販売パートナー
奉行i10 クラウド運用 奉行クラウドEdge 奉行i10 新機能ピックアップ 奉行シリーズ オプション一覧

OBCの給与計算ソフト・システム【給与奉行i10】

給与・賞与の支給・控除の項目を入力するだけで、面倒な給与計算も簡単に行います。
さまざまな給与形態にも柔軟に対応することができます。
徹底した法令対応に視点を置き、労働基準法やパートタイム労働法といった法令に準拠した、有休付与や社会保険管理を実現しました。
また、様々な手当支給を実現するための計算式登録、月次処理後のチェック・修正といった管理業務を支援する機能の充実を図り、さらなる使いやすさ、便利さを実現しています。

OBC奉行i10シリーズ 給与奉行i10

人事・総務・経理のご担当者様へ


■法令や規則に沿ってミスなく給与処理ができているか不安ではありませんか?

労働基準法や社会保険料の料率が改定される度に、「適用時期はいつからなのか」「法令に則った計算ができているか」などの対応に追われる企業様が多くおられます。また、有休残を日数や時間で管理したり、給与支給月と賃金計算期間をつき合せ適用料率を判断していく作業に大変な労力を必要とします。  給与奉行 i10は、それらを自動計算・自動判定して給与明細にスピーディに反映します。


■月次の給与処理をする際に、諸手当の計算にExcel(エクセル)を使用していますか?

「Excel(エクセル)の計算結果が正確に従業員の給与明細に反映できているか」などのチェックに追われ、二度手間になるような業務フローを行っている企業様が多くおられます。  給与奉行 i10は、諸手当を自動計算して給与明細にスピーディ反映します。


■年間の給与処理全体のコストパフォーマンスを分析したことはありますか?

様々な雇用形態に基づいた月次の給与計算の他に、年間業務としては、1月に「給与支払報告書・法定調書合計表・各支払調書の提出」、3月に「年次有給休暇の付与」、4月に「新入社員の登録・昇格・昇給・給与改定」、5月に「労働保険料の更新」、6月に「住民税の改正」、7~10月に「算定基礎・月額変更処理」、12月には「年末調整処理」があります。

実際の業務では、様々なチェックや確認が必要なため、作業の効率化を図るのは容易ではありません。ミスの無いスムーズな作業や高いコストパフォーマンを求めるのであれば、給与奉行 i10を導入し、全ての給与業務をシステム化することをお勧めします。


給与奉行 i10は、人事情報を元に昇給額を自動計算できる『人事奉行 i10』や、残業時間を自動計算できる『就業奉行 i10』と併せて使用することで、労働情報を給与明細に簡単に反映させ一元管理できます。

また、作成した年末調整データを『法定調書奉行 i10』に取り込むと、法定調書合計表・各控除申告書・支払調書を簡単に作成することができます。

このように拡張性があるシステムを事前に導入しておくと、会社の成長に合わせて運用を変化させて行くことができます。

給与奉行i10 3つのコンセプト

1.法令対応  2.管理業務の向上  3.リスクマネジメントの実現

  • 社会保険の新・旧料率を保持し、給与処理月に応じて料率を自動判定します。
  • 労災保険と雇用保険の申告に必要な事業形態や事業所情報の設定をもとに、労働保険申告書資料や算定基礎賃金集計表の自動作成ができます。
  • 有休を「日数」と「時間」で管理でき、有休残は日数とは別に時間で消化可能な「時間有休残」を表示します。有休付与については、「採用日方式」と「基準日方式」の選択ができます。また、有休消化率や平均値を管理できる有休消化状況一覧表の出力ができます。
  • 四則演算、条件式、二次元までのテーブルを組込んだ計算式の登録や役職、等級などの社員情報や前月給与を計算式に組込むことができます。
  • 自動判定・自動更新機能により、給与処理に必要な社員情報の自動更新を行います。※更新を実行しないと翌月の給与処理ができません。

給与奉行 i10 システム概要

給与奉行 i10は、法令対応に視点を置き、労働基準法などに準拠した給与管理機能を搭載しています。月次の給与賞与処理に加え、算定・月変処理や年末調整処理、労働保険申告書資料の出力など、1年を通して給与業務をサポートします。人事労務カテゴリに属する奉行シリーズのデータベース統合を実現したことで、組織情報、役職・職種情報、社員情報など必要なデータを共有し、常に正確な人事労務情報の一元管理が可能になりました。

【給与奉行 i10 システム概要図】

給与奉行i10 システム概要

給与奉行 i 10 連携・組合せ・システムアップ活用例

 給与奉行i10 + 奉行Edge 給与明細電子化クラウド

ポイントは『給与明細の発行にかかるムダを省く』
● 給与明細を各従業員の自宅へ郵送しているので、郵便代がかかる。
● 封筒代・封筒詰めやラベル印刷などの作業などの手間がかかる。

給与明細電子化サービスで解決
● 郵便代・封筒代・用紙代・ラベル代などのコスト削減につながった。
● 封筒詰めやラベル印刷などの作業がなくなった。

奉行Edge 給与明細電子化クラウドとの連携後は、こんな運用フローになります! ▼

奉行Edge 給与明細電子化クラウド

 給与奉行i10 その他の連携サービス・運用サービス・機能UPはこちら

奉行i10 クラウド運用 奉行クラウドEdge 奉行i10 新機能ピックアップ 奉行シリーズ オプション一覧

奉行シリーズの導入までの流れ

オービックオフィスオートメーションではお問い合わせいただいてから導入後のサポートまで総合的なサービスをご提供しております。

奉行シリーズの導入フローを見る

資料請求・お問い合わせ

資料請求に関するお問い合わせはこちら:フリーダイヤル 0120-553-512資料請求お問い合わせ

関連情報

  • 奉行連携ソリューション
    奉行シリーズのカスタマイズ事例と
    オービックオフィスオートメーションならではのソリューションをご紹介!

    奉行連携ソリューション

  • 奉行シリーズ向けサプライ
    奉行シリーズのサプライをご提供!
    グループ会社であるOBCとの連携体制により、最短納期にてお届けします。

    奉行シリーズ向けサプライ

  • サポート
    お客様のオフィスの不安を万全なサポート体制で解決します。

    サポート

  • 導入事例
    導入事例についてお客様からいただいた声をご紹介。

    導入事例

このページの先頭へ戻る

特定分野・地域限定システム&サービス

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

商品&サービス

ソリューション