ホーム > ソリューション > インフラソリューション > 大容量ファイル転送・メール誤送信対策システム

TOP大容量ファイル転送 > 運用例・導入事例メール誤送信対策大容量ファイル転送×メール誤送信対策

大容量ファイル転送・メール誤送信対策システム

セキュアな環境で、ファイル転送・データ共有/電子メールのトラブルが解消できます。
インターネット経由の企業間コミュニケーションを「安全」かつ「強力」にサポートする企業(法人)向けビジネスツールです。

サービス概要

システム構成

< 大容量ファイル転送システム > この『大容量ファイル転送システム=オンラインストレージ』は、大容量のデータを保管し、企業間で情報共有する為に、セキュリティの確保された領域をインターネット経由で提供するクラウドサービスです。

詳しく見る

< メール誤送信対策システム > この『電子メール誤送信対策システム』は、電子メールの情報漏洩防止・内部統制強化、送信メールを監視・遮断するメールセキュリティアプライアンスです。

詳しく見る

各システムの特長

< 大容量ファイル転送システム >

< メール誤送信対策システム >

セキュア環境で大容量のデータや機密情報の受け渡しができる

メールの誤送信の防止ができる

セキュリティ設定をし、URLリンクを生成できる

添付ファイルの暗号化ができる

ゲストID、パスワード、ログインURLをユニークに設定できる

上長の承認後にメールの送信ができる

部署、職責、プロジェクト単位での情報共有ができる

大容量ファイル転送システム × さくらインターネット

大容量ファイル転送を、よりセキュアに・より低価格に実現するプラットフォームの選択肢のひとつとして、さくらの専用サーバをご提案します。
石狩データセンターに設置された物理サーバを、ユーザーがネットワーク越しに丸ごと占有できる「さくらの専用サーバ」を利用することは、ITの専門要員を社内で確保することが難しい中堅・中小企業にとって、大きな導入メリットがあります。

サービス概要

石狩データセンター

「さくらの専用サーバ」は24時間365日の運用管理を行いますので、大容量ファイル転送をいつでも、どこからでも安心してご利用いただけます。
また、さくらの専用サーバは、信頼性の高い大手メーカー製サーバを採用しています。
そのサーバを丸ごと占有できる上、余裕のあるスペックを確保できるので、大容量ファイル転送のためのプラットフォームとしては極めて適しています。
さらに、さくらの専用サーバは、災害の少ない北海道にある「石狩データセンター」にて運用。バックアップ拠点としてもご利用いただけます。

導入メリット

大容量ファイル転送システム

さくらインターネット

様々なデバイスに対応し、いつでもどこからでもアクセス可能

低価格でハイスペックなサーバが利用可能

シンプルな画面設計、簡単な操作を実現

災害の少ない北海道にある「石狩データセンター」で運用。事業継続対策としても安心

ログ管理、アクセス管理も出来て安心

1台のサーバを1社で占有しているので安心

運用例・導入事例

大容量ファイル転送システム×さくらインターネットなどの運用例やその他の導入事例をご紹介します。

運用例・導入事例を見る

システム連携

メール誤送信対策システムとの連携を行うことで、一度に多くのファイルやデータを安全に相手へ届けることができます。

システム連携のページを見る

資料請求・お問い合わせ

資料請求に関するお問い合わせはこちら:フリーダイヤル 0120-553-512資料請求お問い合わせ

関連情報

  • 奉行シリーズ
    奉行シリーズで経営課題を解決!
    流れるように、スマートに、「奉行シリーズ」は貴社の基幹業務を革新します。

    奉行シリーズ

  • オフィスサプライ
    仕事効率UP!お客様のオフィス業務改善をトータルにサポートします。

    オフィスサプライ

  • サポート
    お客様のオフィスの不安を万全なサポート体制で解決します。

    サポート

このページの先頭へ戻る



特定分野・地域限定システム&サービス

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

ソリューション