顔認証勤怠打刻システム

奉行連携ソリューション人事労務

概要

専用端末により「生体検知」と「AI画像解析」で顔認証を行うとともに検温やマスクチェックを行い、その際の認証データを打刻データとしてAPIで勤怠管理と連携します。
本人の顔を利用するため、IDカードやICカードの管理、費用も不要になり、紛失のリスクもなくなるなど、工数削減効果やコスト面、不正防止など多くのメリットが得られます。
現在、勤怠打刻用のカードを大量に管理されているお客様や、毎年多くの追加発行が必要になられるお客様、また、これから導入するお客様にぜひ、ご検討いただきたいシステムです。

導入効果

管理工数・経費削減・プロセスの効率化

打刻カードが不要(費用削減)

打刻カード管理工数の削減

打刻データの入力・取込作業不要

不正申告の防止

本人の顔が打刻キーとなるため、他人のカードで打刻するなどの不正が行えません。
また、入退室管理(施錠・開錠)と連携することで退勤打刻後の不正残業なども防止できます。
また、「顔」認証であれば不携帯もありません。

紛失・盗難リスクがゼロになり、高いセキュリティを確保

打刻カードは施錠などにも併用されているケースも多く、紛失や盗難が発生した際、不正利用などの二次被害が懸念されます。
オフィスの入退室管理(施錠・開錠)と連携すれば従業員以外が不正に侵入するリスクもなくなります。
また、「顔」認証であれば紛失、盗難の心配もありません。

発熱状態での勤務を予防し、社内感染のリスクを軽減

認証時に体温チェックも同時に行うため、発熱しているのに勤務してしまい、結果、社内感染が発生してしまうといったリスクを軽減できます。

ご相談後の流れ


システム選定に向けたヒアリング

お客様の現在の運用状況やお使いいただいているシステム、求められる機能やセキュリティ要件、また現状の課題など、経験豊富なスタッフがヒアリングさせていただきます。
システム管理者がいない、システム管理者の負担軽減のために管理運用も含め外部委託したい、ランニング費用に不安がある、他社システムの利用状況、奉行シリーズとの連携有無、社内ネットワーク、セキュリティなど、お客様によって課題やご要望は様々です。
まずは、お客様に最適なシステム選定を行うため、ヒアリングを丁寧に行わせてていただきます。

リストアップしたシステムやオプションのご説明

お客様の要件に可能な限り沿ったシステムやオプションを幅広いラインアップ、ネットワークを駆使し選定します。
選定したシステム、オプションについてのご提案をさせていただきます。必要に応じてご予算組みのためのお見積り作成やデモンストレーションも行いますのでお申し付けください。
※弊社ではお客様の導入後の運用を最重視しております。
ヒアリングの結果、ご提案システムが限定される場合や、ご提案すべきでないというご回答になるケースもございます。
無理なシステム導入は業務負荷の増大に繋がることもございますため、その際はご容赦ください。
 

お見積りの提示(初期・月額・年額)

これまでのご提案内容を含め、最適な構成での費用をご提示いたします。
イニシャル費用重視なのかランニング費用重視なのかなど、費用への考え方もお客様によってさまざまです。
これまでにヒアリングしたご要望に合わせてご提案いたします。

導入~運用

よりスムーズに運用開始できるよう、製品メーカーとの交渉事などサポートを行います。
運用後もより快適な運用をいただけるよう、機能追加のご提案などを行います。

担当者からのひとこと

顔認証システムは出社を前提としたお客様には導入後の管理・コスト・セキュリティと多方面でとても効果的なのでおすすめです。
ただ、在宅ワークの比率が増えるなど多くの企業で働き方は変わりつつあり、その際の時間外の不正残業の防止など、別の課題をお持ちのご担当者様も多くいらっしゃいます。
オービック オフィスオートメーションではどのような勤怠管理や打刻方法がより効果的かをお客様と共に考え、複合的な提案や別の管理方法も提案いたします。
勤怠管理の新規導入や入れ替えをご検討の際は、最適な打刻方法についてもぜひ、ご検討ください。

関連情報

お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-553-512

営業時間:9:00~17:30 (土曜・日曜・祝日・年末年始および、弊社休業日を除く)

携帯電話・PHSのお客様は03-3245-6805へお問合せください。
※通話料金はお客さまのご負担となります。
※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

PAGE TOP