貿易業向け販売管理システム

業種別ソリューション卸・流通業ソフト・ハード

概要

システムの概要

在庫管理を中心に、販売(国内・海外)仕入(国内・海外)輸出関連ドキュメント作成・輸入経費管理・会計連携を含めた統合ソリューションです。輸出のみ・輸入のみのシステムもございます。

海外取引のある商社様、メーカー様、サービス業の企業様等に最適です

  • 邦貨を含めた多通貨での入荷・売上と債権・債務や通関の情報を一元管理させ、情報の2重入力なく請求までを行いたい
  • 現状の奉行シリーズと連携のできる、貿易システムを導入したい
  • 貿易に必要な書類作成業務を簡略化させたい
  • 在庫情報をシステムで管理したい
  • 貿易部署と経理システムとを連携させ、効率的な経営管理をしたい
  • 内部統制に対応させたい

貿易部署のよくあるお困りごとに対応します

  • 貿易業務は、現場担当者に依存していませんか?
  • 通関書類をExcelで作成し、管理が煩雑になっていませんか?
  • 外貨の計算/為替レートの計算は手計算になっていませんか?

特長

システムの特長と導入効果

  • 輸出入業務、在庫、販売管理、経理データの連携までを一気通貫に管理します。
  • 現場作業の標準化、業務コストの削減化を図ります。
  • 多通貨、為替差損益の計算に対応します。
  • 見積・受注段階から原価や粗利を「見える化」し、適切な経営判断を可能にします。
  • 海外向け書類は、日本語を英語表示に切り替えます。
  • 在庫管理は、ロット別に原価管理が可能。更にトレーサビリティに対応します。
  • 内部統制(アクセス権限設定、アクセスログ管理、パスワード設定機能)に対応します。
  • 日常の業務を行うだけで管理資料を自動作成。時間を有効に活用できます。

other

システムの主な機能

輸出入管理機能

  • 輸出ドキュメント類の効率的な作成と管理、無償出荷記載機能
  • 輸入ドキュメント類の作成・管理
  • 諸掛按分機能

販売管理機能

  • 多通貨による受注・受注残管理
  • 自動在庫引当、自動仕訳

在庫管理機能

  • ロット別原価管理機能
  • 在庫エンジンによる時系列在庫管理

原価管理機能

  • 輸入商品の按分計算機能
  • 在庫評価計算機能

為替管理機能

  • 為替予約
  • 残管理
  • 為替差損益を自動計算

経理データ連携

  • 自動仕訳後のデータを勘定奉行と連携

内部統制対応

  • 承認機能
  • 与信管理
  • ログ管理を装備

ご相談後の流れ


システム選定に向けたヒアリング

お客様の現在の運用状況やお使いいただいているシステム、求められる機能やセキュリティ要件、また現状の課題など、経験豊富なスタッフがヒアリングさせていただきます。
システム管理者がいない、システム管理者の負担軽減のために管理運用も含め外部委託したい、ランニング費用に不安がある、他社システムの利用状況、奉行シリーズとの連携有無、社内ネットワーク、セキュリティなど、お客様によって課題やご要望は様々です。
まずは、お客様に最適なシステム選定を行うため、ヒアリングを丁寧に行わせてていただきます。

リストアップしたシステムやオプションのご説明

お客様の要件に可能な限り沿ったシステムやオプションを幅広いラインアップ、ネットワークを駆使し選定します。
選定したシステム、オプションについてのご提案をさせていただきます。必要に応じてご予算組みのためのお見積り作成やデモンストレーションも行いますのでお申し付けください。
※弊社ではお客様の導入後の運用を最重視しております。
ヒアリングの結果、ご提案システムが限定される場合や、ご提案すべきでないというご回答になるケースもございます。
無理なシステム導入は業務負荷の増大に繋がることもございますため、その際はご容赦ください。
 

お見積りの提示(初期・月額・年額)

これまでのご提案内容を含め、最適な構成での費用をご提示いたします。
イニシャル費用重視なのかランニング費用重視なのかなど、費用への考え方もお客様によってさまざまです。
これまでにヒアリングしたご要望に合わせてご提案いたします。

導入~運用

よりスムーズに運用開始できるよう、製品メーカーとの交渉事などサポートを行います。
運用後もより快適な運用をいただけるよう、機能追加のご提案などを行います。

関連製品

関連情報

お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-553-512

営業時間:9:00~17:30 (土曜・日曜・祝日・年末年始および、弊社休業日を除く)

携帯電話・PHSのお客様は03-3245-6805へお問合せください。
※通話料金はお客さまのご負担となります。
※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

PAGE TOP