法定調書奉行クラウド

奉行奉行クラウドソフト・ハード人事労務

概要

法定調書奉行クラウドなら、業務の生産性がぐんと上がります!

  

1.支払調書・合計表の作成から電子申告をシステム一つで

    支払金額を入力するだけで税務署へそのまま提出可能な法定調書が作成できるため、紙やExcelによる手作業が不要になります。また、専用ソフトを使わなくても、表示される画面を次に進めるだけで電子申告を行うことができます。
 

2.専門家とのデータ共有や役割分担がもっと楽に

    税理士等の専門家とリアルタイムにデータを共有できるため、メール等でのデータのやり取りが不要になります。年末調整・支払調書作成はお客様、電子申告は税理士、といった役割分担も簡単に行えます。
 

3.様々なデータと連携し、業務を自動化

    年末調整データや支払データを連携することができ、支払金額の入力作業を大幅に削減できます。また、APIを使って様々なシステムやデバイスと連携することで、さらなる業務の自動化を実現します。

特長

法定調書作成・提出の手作業を一掃し、クラウドのパワーでさらに生産性を向上

支払調書・合計表の作成から電子申告をシステム一つで


紙やExcelによる作業が不要になり、忙しい年末年始の業務時間を削減できます。



専門家ライセンスで税理士と一緒に使える


付属の専門家ライセンスを顧問の税理士等の専門家に提供することで、専門家がお客様のデータを参照したり、処理を代行したりできるようになります。



法定調書作成・提出に必要な業務をすべて網羅。支払調書・合計表の作成から電子申告までをフルサポート


法定調書作成に必要な情報をまとめて管理することができます。支払調書や法定調書合計表は自動作成され、システムから直接電子申告ができるため、忙しい年末年始の業務時間を大幅に削減することが可能です。


受給者情報管理

支払調書の作成に必要な情報をマスタ管理することで、スムーズに支払調書を作成できるようになります

年末調整

各所控除申告書や源泉徴収票、法定調書合計表の作成にかかる時間を大幅に削減することができます。

支払調書

紙やExcelを使わず支払調書を作成することができるため、支払調書作成業務の時間を大幅に削減することが可能です。

法定調書合計表

法定調書合計表が自動作成されるため、申告までの期限に慌てることはありません。

法定調書の提出

光ディスクでの提出、電子申告に対応しているため、スムーズに申告作業を進めることが可能です。


other

基本システム

基本システムに機能差はありませんが、管理可能な社員数※が異なります。受給者数は一律100名まで管理可能です。
※社員数には退職者を含みません。


【基本機能】社員管理・受給者管理・年末調整・源泉徴収票・支払調書・法定調書合計表・電子申告・マイナンバー管理
【権利設定】メニュー権限・個人番号権限

※社員数と受給者数の拡張について
社員数が300名を超えるお客様は、拡張パック「社員数拡張」によって1,000名まで拡張いただけます。受給者数が100名を超えるお客様は、拡張パック「受給者数拡張」によって5,000名まで拡張いただけます。


価格のシミュレーションはこちら

主なスペック



関連製品

お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-553-512

営業時間:9:00~17:30 (土曜・日曜・祝日・年末年始および、弊社休業日を除く)

携帯電話・PHSのお客様は03-3245-6805へお問合せください。
※通話料金はお客さまのご負担となります。
※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

PAGE TOP