奉行Edge キャッシュレスクラウド

奉行奉行クラウドEdgeソフト・ハード財務会計

キャッシュレスクラウド 概要

面倒な小口現金と立替精算がなくせます

備品の購入や従業員の立替精算など、さまざまなシーンで利用される小口現金をキャッシュレス決済に変えるだけで、残高管理や伝票の入力作業がなくなります。また、仕訳を自動起票し、原始証憑もデジタルデータで提出できるため、管理負担の削減と証憑のデジタル化を同時に実現できます。


キャッシュレスクラウド 特長

すべての企業で”すぐに・かんたん・手軽に”できる
法人向けキャッシュレスサービス


経費の利用をかんたんにデジタルで完結

スマホを使ったプリペイドカードへのチャージ申請、利用明細の確認、仕訳の作成まですべてデジタルで完結できるため、小口現金管理に伴う人手の作業が激減します。


与信審査なしですぐにはじめられる

プリペイド式のため、与信審査が必要なく手軽に導入できます。また、Mastercard®国内・海外問わず様々なシーンで利用できます。


専門家のガイド付きで誰でも迷わず導入できる

法令に沿った運用を税理士が提供するガイドで標準化しています。はじめてのキャッシュレス運用から、電子帳簿保存法対応による証憑のデジタル化まで、すべての企業で迷うことなく実現することができます。

other

導入メリット

小口現金管理が不要に

金種の用意や出納帳の作成など、小口現金管理にかかる業務コストがなくなります。

従業員の立替精算がなくなる

プリペイドカードに事前にチャージして精算できるため、従業員の負担となる立替が不要になります。

経費の抑制につながる

プリペイド方式のカードのため、チャージ金額内に利用を制限でき、経費の抑制につなげられます。

キャッシュレス運用を標準化

活用シーンや運用方法などを専門家が監修したガイドを提供しているため、キャッシュレスの標準的な運用がかんたんに行えます。

領収書をデータですぐ確認

領収書を画像データで提出できるため、糊付けや拠点からの郵送を待つ時間がなくなります。

仕訳入力が不要に

カードの利用明細から仕訳伝票が自動起票されるため、手入力が一切不要になります。

社内規定の作成もかんたん

キャッシュレス運用やペーパーレス化に必要な社内規定のサンプルをガイドに同梱しているため、規定の策定もかんたんです。

領収書をペーパーレスに

領収書画像にタイムスタンプが自動付与され、スキャナ保存法に対応できるためペーパーレス化を実現できます。
※証憑保管アセンブリをご利用の場合

価格のシミュレーションはこちら

関連製品

関連情報

 
おすすめマーク
このページの関連情報
お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-553-512

営業時間:9:00~17:30 (土曜・日曜・祝日・年末年始および、弊社休業日を除く)

携帯電話・PHSのお客様は03-3245-6805へお問合せください。
※通話料金はお客さまのご負担となります。
※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

PAGE TOP