奉行Edge 支払管理電子化クラウド

奉行奉行クラウドEdgeソフト・ハード販売仕入

奉行Edge 支払管理電子化クラウドの概要

請求書の受領から支払管理まで標準化。

請求書の受領から支払業務までペーパーレス化、自動化することで、業務時間を削減します。


奉行Edge 支払管理電子化クラウドの特長

電子帳簿保存法、インボイス制度に対応できます。


電子帳簿保存法に対応

請求書データにタイムスタンプを付与し、電帳法の要件に沿って自動保存される為、漏れなく確実に対応ができます。


デジタルインボイスに対応

デジタルインボイス「Peppol」の受信に標準対応できます。


インボイス制度に則った仕訳を自動作成

受領した請求書をもとに、インボイス制度に則って科目や税区分を自動判定します。

other

導入メリット

ペーパーレスで申請/入力作業の手間がなくなる


電子データだけでなく紙で受領した請求書も、スマホで写真を撮るだけで電子化し、申請と同時に提出ができます。AI-OCRにより自動で読み取りデータ化される為、入力作業の手間がなくなります。

電子データのみで確認ができる


支払申請とともに電子データを収集・確認できる為、承認/差戻もスムーズに行えます。

支払予定表を自動作成


請求書をもとに支払予定表を自動作成する為、支払予定の変更もかんたんにできます。

支払消込作業の自動化


支払予定に応じて消込を自動化する為、確認するだけで処理が完了します。

会計システムとの仕訳データ連携


勘定奉行クラウドや他社会計システムとの仕訳データ連携に対応します。

税区分の自動仕訳により効率的に計算できる


勘定奉行クラウドと利用すると税区分を自動判定、自動仕訳する為、ミスなく仕入税額控除の計算ができます。

担当者からのひとこと

インボイス制度、電帳法の対応は請求書の「受領業務」でも必要になります。
受領する請求書がPDFと紙で混在している・紙に印刷して請求書を提出している・仕訳は手入力している等の作業にお困りでしたら、支払管理電子化クラウドをご検討してみてはいかがでしょうか。
制度対応を実現するだけでなく、今より業務の効率化をサポートできます。
様々な問題があり難しいというお客様も、是非一度オービック オフィスオートメーションへご相談ください。

価格のシミュレーションはこちら

関連製品

関連情報

お問い合わせ

お問い合わせ

奉行シリーズの操作については下記をご確認ください。

PAGE TOP