給与奉行

奉行奉行i11ソフト・ハード人事労務

概要

システム概要

給与奉行 i11は、法令対応に視点を置き、労働基準法などに準拠した給与管理機能を搭載しています。月次の給与賞与処理に加え、算定・月変処理や年末調整処理、労働保険申告書資料の出力など、1年を通して給与業務をサポートします。人事労務カテゴリに属する奉行シリーズのデータベース統合を実現したことで、組織情報、役職・職種情報、社員情報など必要なデータを共有し、常に正確な人事労務情報の一元管理が可能になりました。

システム概要図

特長

給与奉行i11 3つのコンセプト

1.法令対応  2.管理業務の向上  3.リスクマネジメントの実現

  • 社会保険の新・旧料率を保持し、給与処理月に応じて料率を自動判定します。
  • 労災保険と雇用保険の申告に必要な事業形態や事業所情報の設定をもとに、労働保険申告書資料や算定基礎賃金集計表の自動作成ができます。
  • 有休を「日数」と「時間」で管理でき、有休残は日数とは別に時間で消化可能な「時間有休残」を表示します。有休付与については、「採用日方式」と「基準日方式」の選択ができます。また、有休消化率や平均値を管理できる有休消化状況一覧表の出力ができます。
  • 四則演算、条件式、二次元までのテーブルを組込んだ計算式の登録や役職、等級などの社員情報や前月給与を計算式に組込むことができます。
  • 自動判定・自動更新機能により、給与処理に必要な社員情報の自動更新を行います。※更新を実行しないと翌月の給与処理ができません。

other

給与奉行 i 11 連携・組合せ・システムアップ活用例

【課題】

  • 給与明細を各従業員の自宅へ郵送しているので、郵便代がかかる。
  • 封筒代・封筒詰めやラベル印刷などの作業などの手間がかかる。

給与明細電子化サービスで解決

  • 郵便代・封筒代・用紙代・ラベル代などのコスト削減につながった。
  • 封筒詰めやラベル印刷などの作業がなくなった。

奉行Edge 給与明細電子化クラウドとの連携後は、こんな運用フローになります!

関連製品

関連情報

お問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-553-512

営業時間:9:00~17:30 (土曜・日曜・祝日・年末年始および、弊社休業日を除く)

携帯電話・PHSのお客様は03-3245-6805へお問合せください。
※通話料金はお客さまのご負担となります。
※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

PAGE TOP